BUFFALO RAID故障・障害 TeraStation データ復旧 宮前区 川崎市 神奈川県 認識しない

BUFFALO TeraStation TS3400DN040 電源ランプが赤色に点滅して認識しない RAID データ復旧 川崎市宮前区

更新日:

川崎市宮前区の法人のお客様より
「BUFFALO TeraStation TS3400DN040の電源ランプが赤色に点滅して、アクセスできない。
業務上重要なデータがあるので、急いで復旧したい」
というデータ復旧のご依頼をいただきました。

BUFFALO TeraStationはNAS(Network Attached Storage)の一種で、ネットワークHDDとも呼ばれます。
数台~数十台のPCからアクセスをして、ファイルを共有する用途で使われます。

症状としては、「電源ランプが赤色に点滅している。データにアクセス不可」でした。

こちらのTeraStationには4台のHDDが搭載しており、それらがRAID 5で構成されておりました。
RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks)とは、
複数のHDDを1つのストレージとして認識させる技術です。

今回は4台入っているうちの2台のHDDが故障しておりました。

RAIDには様々な種類がありますが、今回のケースでは各HDDに分散させて記録されていました。
なので数台のHDDが故障すると、すべてのデータが認識ができなくなります。

安易にいじるとRAID構成が壊れて、復旧不可になってしまう場合がありますので、慎重に診断します。
TeraStationにアクセスしてRAIDの構成、故障個所が判明したので復旧開始です。

今回は、無事にすべてのデータの復旧に成功。
お急ぎのようでしたので、すぐに復旧したデータをご納品しました。

エラーが出た際は、RAIDのリビルドなどをせずにすぐにお持ち込みいただくことが、
データ復旧の成功率を上げる秘訣です!

当社では故障したNASからのデータ復旧の事例が多数ございますので、
NASにトラブルが発生しましたら、ぜひご相談ください!
お急ぎの場合は特急でのデータ復旧も可能です!

電源ランプが赤色に点滅して認識しないBUFFALO TeraStationからのデータ復旧は、
【川崎市宮前区のデータ復旧なら株式会社きむらパソコン】におまかせください!

出張サポートまたは配送でのデータ復旧も対応もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

-BUFFALO, RAID故障・障害, TeraStation, データ復旧, 宮前区, 川崎市, 神奈川県, 認識しない

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2022 All Rights Reserved.