CPUファン交換 ESPRIMO パソコン修理 八王子市 富士通 東京都 電源が落ちる

「CPU Fan Error」の警告 発熱して電源が落ちる富士通 ESPRIMO B532/G FMVB01007のパソコン修理 東京都八王子市

投稿日:

東京都八王子市の法人様より
「富士通 ESPRIMO B532/G FMVB01007を社内で使用している。
そのうち複数台が『CPU Fan Error』と表示され、パソコンが熱くなり、最後には電源が落ちてしまう」
というパソコン修理のご依頼をいただきました。

社内の重要なシステムが入ったパソコンのようで、
まだ新規入れ替えができないので、修理して使えるようにしたいとのご要望です。

システム環境を入れ替えられないなら修理するしかありません。
今回は同じような症状を抱えたパソコンを複数台ご依頼いただいております。

最初に動作確認をしたところ、Windowsが起動する前にエラーメッセージ表示されました。
「CPU Fan Error !」
どうやらCPUファンに何かしらの異常があるようです。
パソコンを分解して動作確認を行うと、内部のCPUファンがまったく動いていません…

これでは排熱ができず、発熱するCPU(プロセッサー)がまったく冷却できません。
冷却不良により負荷がかかり続けた結果、電源が落ちてしまいます。

CPUファン故障の原因は経年劣化による機軸のズレや、
異物やほこりなどにより回転しなくなったりなどさまざまです。
CPUファンが正常に稼動しない場合、冷却不良によりCPUやマザーボードが故障する原因にもなります。

今回の場合、CPUファンを指で回そうとしても回転すらしません。
こんなに固くては通電しても回転すらできないでしょう…

CPUファンの入手が大変でしたが、新品と交換し、パソコン修理完了となりました。
「使用中にパソコンが落ちなくなり、業務に支障が出なくなった」とご満足いただけたようです!

余談ではありますが、パソコンの使用中に急に電源が落ちてしまうと、
HDD(ハードディスク)などがその影響で故障してしまう可能性があります。
Windowsが起動できなくなったり、ハードディスクそのものが故障してしまうこともあります。

HDD故障など最悪の場合、データ復旧ができないケースもございますので、
余計な修理料金がかかってしまう前に、早い段階での部品交換することをおすすめします。

「本体から異音がする」「パソコンが異常に熱い」「CPUファンエラーが表示される」
などのトラブルがございましたら、ぜひ当社にご相談ください。

CPUファンエラーで電源が落ちてしまうパソコンの修理は、
【東京都八王子市のパソコン修理なら株式会社きむらパソコン】におまかせください!

-CPUファン交換, ESPRIMO, パソコン修理, 八王子市, 富士通, 東京都, 電源が落ちる

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2022 All Rights Reserved.