I-O DATA LANDISK データ復旧

I-O DATA LANDISK HDL-120U 認識しない 物理障害【データ復旧】

投稿日:

I-O DATA LANDISK HDL-120U データ復旧
I-O DATA LANDISK HDL-120U 認識しない
今回は、I-O DATA LANDISK HDL-120Uのデータ復旧です。
落雷による停電後、パソコンからアクセスできなくなってしまったとのこと。

I-O DATA LANDISK HDL-120Uをお預かりしたところ、
本体基板に障害が発生して電源が入らなくなっていました。
さらに、落雷のためか内蔵HDDに物理障害が発生しています。

お客様は業務が一時ストップしてしまって大急ぎ。

幸い、内蔵のHDD自体は軽度の物理故障でしたので、
データ復旧は当日中に完了し、翌日には復旧したデータをお渡しできました。

お客様のオフィスにはBUFFALO LinkStation LS-CH1.0TLもありましたが、
HDDの容量を使い果たし、半年前からバックアップが止まっている状態でした。
(バックアップするたびに全データを毎回別フォルダに作成する設定でした)

この設定を上書きバックアップ(増分バックアップ)方式に修正し、
バックアップ完了毎にメールを送るように変更しました。

大変便利なネットワーク対応HDD(NAS)ですが、導入時にはキチンとした設定が必要です。
初期設定が万全でないと、いざというときにバックアップが取れていなかったりと大変です。

I-ODATA LANDISKなどのネットワーク対応HDD(NAS)のデータ復旧は、
【横浜、川崎のパソコン修理&データ復旧なら株式会社きむらパソコン】
におまかせください!

-I-O DATA, LANDISK, データ復旧

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2018 All Rights Reserved.