OSが起動しない SSD交換 パソコン修理 東京都 調布市

「エラーコード:E104-1-1005」と表示されWindowsが起動しない富士通 ESPRIMO WD2/D2 FMVWD2D2D7のパソコン修理 SSD交換 東京都調布市

更新日:

東京都調布市のお客様より
「富士通 ESPRIMO WD2/D2 FMVWD2D2D7が電源を入れても動かない。
『E104-1-1005』とエラーメッセージが表示され、Windowsが起動しない」
というパソコン修理のご依頼をいただきました。

電源を入れると写真のように、
エラーコード:E104-1-1005
検索結果  :ハードディスクに機械的なトラブルの可能性があります。
※「エラーコード」と「診断結果」をメモして頂き、修理窓口へお問い合わせ下さい。
※電源を落とす準備が出来たら、[Y]キーを押してください。自動的に電源が切れます。
と表示が出てきます。

エラーメッセージの通り、こちらのエラーが表示される場合はに、
本体部品に問題を抱えているケースがほとんどです。

デスクトップ本体を分解診断の結果、
今回は搭載されているSSD(ソリッドステートドライブ)の故障によりエラーが表示されていると判明。
SSDに物理障害が発生し、SSDを正常に認識しないことにより、エラーメッセージが発生していたようです。

同一規格の新品SSDに交換、Windowsを再インストールして、パソコン修理完了です!

SSDの故障は初期症状を見抜きにくいので、
普段と違ったおかしい動きを見せることがあれば故障のサインかもしれません…

「エラーメッセージが表示され、動かない」
「青い画面(ブルースクリーン)が出て、何度も再起動する」
などのトラブルが発生しましたら、ぜひご相談ください!
お急ぎの場合は特急でのパソコン修理も可能です!

「E104-1-1005」と表示され起動しない富士通デスクトップのパソコン修理は、
【東京都調布市のパソコン修理なら株式会社きむらパソコン】におまかせください!

出張サポートまたは配送でのパソコン修理も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

-OSが起動しない, SSD交換, パソコン修理, 東京都, 調布市

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2023 All Rights Reserved.