パソコン修理

東芝 dynabook TX/860LS PATX860LS 電源ボタンが壊れて電源が入らない 電源スイッチ修理

投稿日:

東芝 dynabook TX/860LS PATX860LS 分解
神奈川県川崎市麻生区のお客様より
「長年使用した東芝 dynabook TX/860LS PATX860LSの
電源ボタンが壊れて電源が入らない。
まだパソコンを買い替える気にはならないので修理してほしい」
というパソコン修理のご依頼をいただきました。

東芝 dynabook TX/860LS PATX860LSは2006年に発売されたWindows XP搭載のパソコンですが、
非常に故障が少なく頑丈なモデルでした。

個人的に東芝 dynabook TX/860LS PATX860LSは名機だと思います。
Windows 7にも変身できる能力を隠し持ったすごいヤツです。

東芝 dynabook TX/860LS PATX860LS 電源ボタン修理
さて、パソコンを分解し、問題の電源スイッチを確認してみると、
消し炭の様に真っ黒になっています。

よくここまで使い込んだものです…

スイッチ部分を交換し、
内部クリーニングを実施してパソコン修理完了です。

東芝 dynabook TX/860LS PATX860LSのパソコン修理は、
【横浜、川崎のパソコン修理&データ復旧なら株式会社きむらパソコン】
におまかせください!

-パソコン修理

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2018 All Rights Reserved.