店の紹介

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」を見に行きました

投稿日:

トランスフォーマー ロストエイジ
2014年08月09日からあるスタッフが、
『トランスフォーマー/ロストエイジ』を見に行きたいな!」
と言っていました。

「勝手に行けばいいだろう…」と思い最初は無視していましたが、
連日「『トランスフォーマー/ロストエイジ』を見に行きたい!」と
露骨に連れて行ってくれアピールをするので、
見たいスタッフで映画館に行くことになりました。

場所はいちばん近場のイオンシネマ新百合ヶ丘です。

トランスフォーマーと言えば、個人的には
ファミコンソフト「トランスフォーマー コンボイの謎」ですね。
子供の頃友達とひたすら味わった不条理が鮮明に記憶に残っています。

シリーズ途中から鑑賞するので、
事の発端となったスタッフにあらすじを聞いてみると、
「今作は実写版トランスフォーマーの四作目にあたり、
前作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』から5年後の設定です!」
との回答が。

「そんなのあらすじでもなんでもないだろう…」
と思いつつ、とりあえず鑑賞。

私は鑑賞中にお客様から電話があったので、あまり集中して見ておりません。
(もちろんマナーモードにはしてましたよ!)

仕方なく上映終了後に、
「映画を飛ばし飛ばし見ていたので、今作の感想を聞かせてほしい」
と言ったところ、
「一作目から映画館で観賞しているので、今作も楽しみにしていました!
ストーリーは王道的で特筆する点はないですが、
やはりロボット同士の戦闘シーンはかっこいいの一言につきます。
アクション映画は大型スクリーンで見た方が迫力があって良かったです!」
と小学生の手を抜いた読書感想文レベルのコメントを残してくれました。

「特筆するところのないストーリーってどんなストーリーだよ…」
と心の中でツッコミを入れつつ、一同帰路につくのでした。

社内でも彼が一人前にトランスフォームしてくれることを切に願います。

こんな【株式会社きむらパソコン】ではありますが、
これからもよろしくお願いいたします!

-店の紹介

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2018 All Rights Reserved.