FRONTIER OSが起動しない SSD交換 パソコン修理 横浜市 神奈川県 青葉区

Windowsが起動しない、BIOS画面が表示されるFRONTIERゲーミングデスクトップのパソコン修理 横浜市青葉区

更新日:

神奈川県横浜市青葉区のお客様より
「FRONTIER FRGAH370/WS2を使用していたが、急にWindowsが起動しなくなった。
何度電源を入れなおしても、BIOS画面のみが表示される」
というパソコン修理のご依頼をいただきました。

お客様がお使いのFRONTIER FRGAH370/WS2は、フロンティア製のBTOゲーミングPC。
オンラインゲームを快適にプレイできるよう高性能に組み上げられています。
以前にも一度SSDを交換したことがあるとのこと。

分解して診断すると、Windowsが入っているSSDの故障が故障しています。
以前に交換したことがあるはずなのにどうして?と思い、調べてみると、
故障していたSSDは再生品を使用していました…

再生品(リファービッシュ品)SSDは、初期不良品のSSDを修理して再利用したものです。

一見すると再生品は、価格的には通常品より安く、
環境的にも不良品を廃棄せずに再利用しているスグレモノなのですが、
ものによっては再度壊れる危険性もあります。

保証期間も短いものが多いので、個人的には新品正常品を強くおすすめします!

原因が判明したのでSSDを交換し、
Windowsをインストール、各種初期設定とアップデートなどを実施してパソコン修理完了です。

「BIOS画面が表示され、OSが起動しない」「ショップオリジナルパソコンが壊れてしまった」
などのトラブルがございましたら、ぜひ当社にご相談ください。

出張サポートまたは配送でのパソコン修理対応もいたしますので、お気軽にお電話ください。

Windowsが起動しないFRONTIERゲーミングデスクトップのパソコン修理は、
【横浜市青葉区のパソコン修理なら株式会社きむらパソコン】におまかせください!

-FRONTIER, OSが起動しない, SSD交換, パソコン修理, 横浜市, 神奈川県, 青葉区

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2021 All Rights Reserved.