BUFFALO Seagate データ復旧 ヘッド吸着 ヘッド故障・交換 横浜市 物理障害 異音がする 神奈川県 緑区 認識しない

BUFFALO HD-PCF1.0U3が認識しない Seagate ST1000LM024 重度物理故障 ヘッド吸着とヘッド交換 横浜市緑区

更新日:

Seagate ST1000LM024 データ復旧 認識しない
神奈川県横浜市緑区のお客様より
「BUFFALO HD-PCF1.0U3-BBCが急に認識なくなった」
というデータ復旧のご依頼をいただきました。

お客様から詳しく話をうかがうと、
外付けハードディスクには子供の写真や動画が保存されていて、
どうしてもデータを復旧したいご様子。

とても大切なデータが入っているというお気持ちが当方にもひしひしと伝わりまして、
データを復旧する技術側にも気合が入ります!

BUFFALO HD-PCF1.0U3に内蔵されていたHDDはSeagate ST1000LM024でした。
通電させてもかすかな異音がするだけでしたので、HDDを分解、ヘッド吸着を確認。

ヘッド吸着を解除してデータが復旧できればよかったのですが、
残念ながらヘッドが一部劣化してしまっていて、磁気ヘッドの交換も必要です…

ヘッド吸着の解除と磁気ヘッドの交換が精密作業なので大変でしたが、
無事データをすべて復元することができました!
ご返却の際に、すべてのデータが復旧できたことにとてもお喜びいただけて感涙です!

きむらパソコンではパソコン修理以外にも、
今回のような壊れたポータブルHDDからのデータ復旧も対応しております!

認識しない、異音がするBUFFALO HD-PCF1.0U3やSeagate ST1000LM024からのデータ復旧は、
【横浜市緑区のデータ復旧なら株式会社きむらパソコン】におまかせください!

-BUFFALO, Seagate, データ復旧, ヘッド吸着, ヘッド故障・交換, 横浜市, 物理障害, 異音がする, 神奈川県, 緑区, 認識しない

Copyright© 株式会社きむらパソコン , 2021 All Rights Reserved.